【SmartByte】DellのPCが遅いときは【削除】

query_builder 2022/04/03
ブログ
プレゼンテーション2

あいちパソコンクリニックの竹内です。


Dell製のPCをお使いの方は多いのではないでしょうか。


しかし、Dell製のPCって、実は余分なアプリケーションが最初からいくつかインストールされてしまっています……。中には、そのアプリの影響でPCの動作が極端に遅くなることも。


今回は、そんなDellのPCにプリインストールされたアプリのなかから、「SmartByte」について解説します。

SmartByteとは

インターネットの通信速度を自動で調整するアプリ

「SmartByte」は、インターネットの通信速度を自動で管理・調整するプログラムです。


Microsoftでは以下のように解説されています。


SmartByte を使用するとバッファリング時間が短縮され、お気に入りのビデオを楽しむ時間が増えます。SmartByte は、ストリーミングおよびインタラクティブビデオのパフォーマンスを向上させます。重要なビデオトラフィックを自動的に検出して優先することで、SmartByte は重要性の低いネットワークトラフィックによってビデオの視聴速度や品質が低下しないようにします。

機能: 1) ビデオの検出: SmartByte は、どのネットワークパケットがストリーミングおよびインタラクティブビデオのパケットかを自動的に検出します。 2) ビデオの優先: SmartByte は、ストリーミングおよびインタラクティブビデオのパケットを、コンピューター上の他の緊急性の低いネットワークトラフィックよりも優先させます。
3) 帯域幅の自動検出:SmartByte は、コンピューターがアクセスするインターネットの帯域幅を自動的に検出します。


参考:

https://www.microsoft.com/ja-jp/p/smartbyte/9mwzs8xm2b89?SilentAuth=1&activetab=pivot:overviewtab


要約すると、動画視聴や配信などの通信速度を、ほかの処理よりも優先してスピードアップさせる、といったプログラムになりますね。


Youtubeなどの閲覧を快適にする、といった使い道が考えられます。


SmartByteによる不具合

Youtubeなどの動画が上手く再生されない。

「SmartByte」を使用していると、Youtubeなどの動画サイトの閲覧がうまくできない可能性があります。


先述した説明の通り、「SmartByte」は通信速度を自動で調節することで、快適な動画閲覧をサポートします。


しかし、そもそもの通信速度が遅い場合や、通信環境が不安定な場合、「SmartByte」が働くことでさらに通信遅延に繋がる可能性があるのです。


これが原因で、Youtubeなどの動画がうまく再生できなくなっているケースは少なくありません。


Dell製のPCでYoutubeなどの動画サイトの閲覧に支障が生じている場合、SmartByteの削除を検討するといいでしょう。

PCが突然フリーズする

「SmartByte」を使用していると、PCが突然フリーズする可能性があります。


「SmartByte」はPCへの負荷が大きいプログラムです。CPUやメモリなどを大幅に使用して動作することもあります。


したがって、このサービスが原因でPCが停止したり、ブルースクリーンになったりといったトラブルが起き得るのです。


Dell製のPCが頻繁にフリーズする場合、「SmartByte」を削除してみるといいでしょう。

動画閲覧中にほかの作業ができなくなる

「SmartByte」が作動しているPCでは、動画を見ながらほかの作業ができなくなるおそれがあります。


先述した通り、「SmartByte」はプログラムによって通信速度を自動的に変更するプログラムです。なかでも、動画に通信のリソースを多く割くように設計されているようです。


したがって、動画を見ながら他の作業を行うのが困難になる可能性も考えられます。


たとえば、Youtubeなどの動画をつけながらクラウド上の文書ファイルなどを編集する場合には、通信のリソースがYoutubeを優先することによって、文書ファイルの編集や保存のたびに大きな遅延が発生するかもしれません。



SmartByteを削除するには

SmartByteは削除してもいい?

結論からいえば、「SmartByte」は削除してもまったく問題ありません。


「SmartByte」を削除して何かトラブルにならないかと心配する方も多いでしょう。しかし、「SmartByte」はシステムに影響を与えるような重要案プログラムではないため、削除してかまいません。


「SmartByte」が原因でPCがフリーズしたり、Youtubeを閲覧できなくなったりしているのであれば、削除してしまった方がいいでしょう。


「SmartByte」のアンインストール方法

SmartByteをアンインストールする方法は、以下の通りです。


①画面右下のWindowsロゴマークをクリックする


②「設定」をクリックする



③「アプリ」をクリックする



④下にスクロールして「SmartByte」と「SmartByte Drivers and Services」というプログラムを見つけます。


「SmartByte」をクリックして選択し、「アンインストール」をクリックします。


⑥画面の指示に従ってアンインストールを進めます。


⑦同様の手順でも「SmartByte Drivers and Services」もアンインストールします。


それでもPCが遅いときは……

あいちパソコンクリニックへお任せ

今回は、Dell製PCに最初からインストールされている「SmartByte」について解説しました。


「SmartByte」は重要なプログラムではないため、必要なければ削除してしまってOKです


今回ご紹介した手順を踏めば、お使いのPCが快適に使えるようになるかもしれません。


今回ご紹介した方法でもPCが遅いという場合には、愛知県常滑市の「あいちパソコンクリニック」までご相談ください。


あいちパソコンクリニック」では、1000台以上のPCを診断してきた経験を活かし、お客様のPCを修理いたします。


古くなったPCでも、まだまだ快適に使えるかもしれません。PCの動作が遅い、起動しないなどお悩みの方は、ぜひ「あいちパソコンクリニック」までご相談ください!


ICTサポート/パソコン教室

あいちパソコンクリニック

〒479-0863 愛知県常滑市西ノ口6-13
℡ 0569-47-8510
営業時間:10:00~20:00

NEW

  • 無線のキーボードとマウスを使っていたら突然使えなくなった?!

    query_builder 2022/09/06
  • お盆期間中のお休みについて

    query_builder 2022/08/10
  • 【対処法】Outlookの行間が勝手に広くなってしまう【簡単】

    query_builder 2022/07/12
  • Lenovoのリカバリーメディアを作ると「PUA:Win32/Presenoker」が誤検知される件

    query_builder 2022/05/01
  • 【SmartByte】DellのPCが遅いときは【削除】

    query_builder 2022/04/03

CATEGORY

ARCHIVE