【Scratch】変数ってなに?だれでもわかりやすく解説!【子どもと一緒にプログラミング】

query_builder 2023/12/01
ブログ
変数4

こんにちは、あいちパソコンクリニックの竹内です。


最近、子どもたちにScratchを教える機会が増えてきました。


小学生のお子さんがいる方のなかには、子どもにScratchをやらせたいと思っている方も多いのではないでしょうか?


しかし、親御さんにとっても、なんとなく「プログラミングって難しそう……」とハードルの高さを感じてしまうものなんですよね。


でも、プログラミングは順序立てて覚えていけば、だれでもかんたんに習得できます!


当クリニックでは、親御さんがお子さんと一緒にプログラミングを学べるように、Scratchに関するコラムを書いています。


今回は、そんなScratchで最初の壁となる「変数(へんすう)」についての解説です!


プログラミング未経験の方でもわかりやすく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください!


変数とは

変数は数字を入れておける「入れ物」

プログラミングにおける変数は、いわば「数字をしまって名前をつけられる箱」です。





変数は、ゲームに置き換えると非常にわかりやすいです。


たとえば、RPGやシューティングゲーム、格闘ゲームなどでは、必ず主人公にHP(ヒットポイント/体力)がありますよね。


ゲームでは、HPという文字の横に数字の「100」などが書かれており、これで「主人公のHPは100なんだな」と理解できるわけです。


しかし、これがもし「HP」と書かれておらず、数字の「100」としか表示されていなかったとしたらどうでしょう?


これでは、「100」がなんの数字なのかわかりませんよね?


これを解決するのが、「変数」です。



たとえば、主人公の体力を保存したいのであれば、「HP」という名前の変数をつくります。


そこに「100」という数字をしまっておけば、「HPは100なんだな」と考えられるわけですね。

変数の中身は後から変えられる

変数にはもう一つ大きな特徴があります。それは、「変数の中身は後から変えられる」ということです。


たとえばゲームにおけるHPは、てきのこうげきを受けて減ることがありますね。


その場合、「HP」という変数の中身を減らします。


20のダメージを受けたときは、「HP」という変数から「20」を減らしてあげればいいわけです。






上の画像では、「100」という数字が入っていた「HP変数」から「20」を引いています。


引いた後、「HP変数」の中身は「80」になっています。



「変えられる数」だから「変数」なんですね。

実際に変数をつくってみよう

ここからは、実際にScratchで変数を作ってみましょう。



①画面左の「変数」カテゴリーをクリックします。


②画面左上の「変数を作る」ボタンをクリックします。



③「新しい変数名」入力欄に「HP」と入力します。


④「OK」ボタンをクリックします。



⑤画面左を確認すると、「HP」という名前の変数が作成されています。





実際に変数をつくってみよう

ここからは、実際にScratchで変数を作ってみましょう。



①画面左の「変数」カテゴリーをクリックします。


②画面左上の「変数を作る」ボタンをクリックします。



③「新しい変数名」入力欄に「HP」と入力します。


④「OK」ボタンをクリックします。



⑤画面左を確認すると、「HP」という名前の変数が作成されています。





変数に数字を入れてみよう


先ほどまでの手順を踏めば、変数をつくることができます。


ただし、このままでは「HP」という名前の箱だけができた状態で、中身はまだからっぽです。


そのため、プログラミングをして「HP」変数に数字を入れてあげる必要があります。


以下の手順でプログラムを組んでみてください。


①画面左の「イベント」カテゴリーをクリックします。


ブロックを、画面中央までドラッグします。




③画面左の「変数」カテゴリーをクリックします。


ブロックをドラッグして、ブロックの下にくっつけます。



⑤下記画像の赤枠部分に「100」と入力する。
※必ず半角で入力すること



⑥画面中央上のをクリックする。


⑦「HP」変数の中身が「100」になったことを確認する。




変数に数字を入れてみよう


先ほどまでの手順を踏めば、変数をつくることができます。


ただし、このままでは「HP」という名前の箱だけができた状態で、中身はまだからっぽです。


そのため、プログラミングをして「HP」変数に数字を入れてあげる必要があります。


以下の手順でプログラムを組んでみてください。


①画面左の「イベント」カテゴリーをクリックします。


ブロックを、画面中央までドラッグします。




③画面左の「変数」カテゴリーをクリックします。


ブロックをドラッグして、ブロックの下にくっつけます。



⑤下記画像の赤枠部分に「100」と入力する。
※必ず半角で入力すること



⑥画面中央上のをクリックする。


⑦「HP」変数の中身が「100」になったことを確認する。




変数の中身を変えてみよう

先ほどのプログラムでは、「HP」変数に数字の「100」を入れました。


こんどは、以下のようなプログラムを組んでみます。


「HP」変数に「100」という数字を入れる
2秒後に「HP」変数の中身が「20」減る


①画面左の「制御」カテゴリーをクリックします。


ブロックを画面中央にドラッグし、ブロックの下にくっつけます。


③下記画像の赤枠部分に「2」と入力します。
※必ず半角で入力すること


④画面左の「変数」カテゴリーをクリックします。


ブロックを画面中央にドラッグしてブロックの下にくっつけます。


⑥下記画像の赤枠部分に「-20」と入力します。



⑦画面中央上のをクリックします。
HP」変数が最初「100」になり、2秒後に「80」に変わります。





このように変数を増やしたり減らしたりすることで、さまざまなプログラムをつくることができます!

変数の中身を変えてみよう

先ほどのプログラムでは、「HP」変数に数字の「100」を入れました。


こんどは、以下のようなプログラムを組んでみます。


「HP」変数に「100」という数字を入れる
2秒後に「HP」変数の中身が「20」減る


①画面左の「制御」カテゴリーをクリックします。


ブロックを画面中央にドラッグし、ブロックの下にくっつけます。


③下記画像の赤枠部分に「2」と入力します。
※必ず半角で入力すること


④画面左の「変数」カテゴリーをクリックします。


ブロックを画面中央にドラッグしてブロックの下にくっつけます。


⑥下記画像の赤枠部分に「-20」と入力します。



⑦画面中央上のをクリックします。
HP」変数が最初「100」になり、2秒後に「80」に変わります。





このように変数を増やしたり減らしたりすることで、さまざまなプログラムをつくることができます!

お子さんにScratchを教えたいときは……

あいちパソコンクリニックではScratch教室/家庭教師/リモートレッスン どれでも対応できます!

今回はScratchで最初の関門となる「変数」について解説しました。


変数はScratchだけでなく、ほぼすべてのプログラミング言語に登場する概念です。


小学生のうちに覚えておけば、将来かならず役立ちます。


「お子さんにプログラミングを教えたい!」というときは、あいちパソコンクリニックまでご相談ください。


あいちパソコンクリニックでは、ロボットプログラミングやScratchなど、小学生~中学生に向けてプログラミングを教えてきた実績があります。


だれでもわかりやすいような丁寧な解説をモットーとしているので、お子さんのプログラミング学習にぴったりかと思います!


プログラミングのレッスンは以下のようなスタイルで実施しています。


・当教室でのレッスン

・家庭教師

・リモートレッスン


さらに、PCレンタルも可能です!


小学生・中学生向けのプログラミング教室をお探しの方は、ぜひ一度お電話かお問い合わせフォームからご連絡ください。


あいちパソコンクリニック

〒479-0863 愛知県常滑市西ノ口6-13

℡ 0569-47-8510

営業時間:10:00~20:00

お子さんにScratchを教えたいときは……

あいちパソコンクリニックではScratch教室/家庭教師/リモートレッスン どれでも対応できます!

今回はScratchで最初の関門となる「変数」について解説しました。


変数はScratchだけでなく、ほぼすべてのプログラミング言語に登場する概念です。


小学生のうちに覚えておけば、将来かならず役立ちます。


「お子さんにプログラミングを教えたい!」というときは、あいちパソコンクリニックまでご相談ください。


あいちパソコンクリニックでは、ロボットプログラミングやScratchなど、小学生~中学生に向けてプログラミングを教えてきた実績があります。


だれでもわかりやすいような丁寧な解説をモットーとしているので、お子さんのプログラミング学習にぴったりかと思います!


プログラミングのレッスンは以下のようなスタイルで実施しています。


・当教室でのレッスン

・家庭教師

・リモートレッスン


さらに、PCレンタルも可能です!


小学生・中学生向けのプログラミング教室をお探しの方は、ぜひ一度お電話かお問い合わせフォームからご連絡ください。


あいちパソコンクリニック

〒479-0863 愛知県常滑市西ノ口6-13

℡ 0569-47-8510

営業時間:10:00~20:00

NEW

  • 新しい曲を作りました

    query_builder 2024/04/05
  • Mac用のWord(Office)でドラッグ(範囲選択)できなくなった

    query_builder 2024/04/01
  • 【2024年最新版】Windows 11をローカルアカウントでセットアップする方法【備忘録】

    query_builder 2024/03/22
  • 【悲報】ameba ownd、大改悪【仕様変更】

    query_builder 2024/03/05
  • 【Excel】ドロップダウンリストの項目の表示数を増やしたいときは【裏ワザ】

    query_builder 2024/01/31

CATEGORY

ARCHIVE